家探しのあれこれ

こんにちは!Rinaです!

今回はバンクーバーで家探しをするにあったての情報をお伝えしたいと思います。

  • 家探しの現状(2022年5月現在)
  • シェアハウスを探すときのポイント

また、私はホームステイを経験していないので、シェアハウスを探すにあたっての情報になります。ホームステイについての情報はMarinaが過去に掲載しているのでそちらもぜひチェックしてみてください!また実際シェアハウスで暮らしてみての情報はHonの をご覧ください(^^)/

2022年5月現在、物価の高騰と、コロナの規制緩和により留学生を含む移民が殺到していて、家探しが困難になっているように感じています。

私がバンクーバーでの生活を始めた時は数人とのシェアハウスで一部屋$600-$750くらいの情報は珍しくありませんでした。実際、その時私が住んでいた家は日本人女子4人でのシェアで1ヶ月$750のところで、とても綺麗でダウンタウン内にありとても快適でした。

今、ダウンタウン内でそのような家を見つけようと思うと、大体$900-$1000しています。ダウンタウンエリアから遠くなる程安くて良い物件は見つかりやすいので、数は少ないですが$600-$700で物件が全くないわけではありません。

価格が全体的に高騰している中でも1ヶ月$400程度で貸し出しているシェアハウス情報も中にはあります。しかし、私の知っている限りの情報でそのような物件は何かしら問題があるように思えます、、、。全くお勧めできません。

例えば、

1、立地が悪い、もしくは危ないエリアにある

2、部屋に窓がない、床が斜め、建物が古い

3、セキュリティがしっかりなされていない

4、オーナーに問題あり

などなど、、、家賃が相場より破格であればあるほど何かしら問題があるのかも、と思った方がいいと感じます。

特に女性は男性より危険な目に遭うリスクが高いので女性の皆さんは値段ではなく安全面を最重要視してください。

私の友達も数名怖い思いをしています><

もちろん、家賃が高ければ絶対安心とは言えませんが、値段が高ければ高いほど安全な可能性も高いです。

私も夏から生活スタイルが変わるので引っ越しを考えていて、タイミングよく良いお家が見つからないか、毎日家情報を見ています。笑

新しくバンクーバーにくる方に安全で快適(できれば値段も安くて)(願わくば立地も良い)なお家が見つかりますように!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。