【Layka】自分の英語で果たして過ごしていけるのか不安な方へ

みんな安心してください大丈夫です〜〜〜〜〜〜〜!

今はみんなのスマホに翻訳アプリが必ずあるので困ったら正直全部それで大丈夫です解決はしますっっ!

とは言っても、英語力の基準になるものとしてC I Uでは入学条件でI E L T S 5.5を設定しています。(IELTSとはwriting,reading,listening,speaking の4技能で総合的な英語力を試す試験で、イギリスやヨーロッパで主流となっているものです。目安としてIELTS 5.5はTOEIC600~740点、TOEFL iBT 46~59点。IELTS 6.0は英検準1級、TOEIC740~820点、TOEFL iBT 60~78点です。日本国内では、英語がかなり出来る方で、国際部門などの新卒試験も見えてくるスコアと言えます🌷)

その基準に達して入学が決まった方は、授業も暮らしもついていけるので安心してください。もし達することができなかった、そうは言っても英語がものすごく不安な方は半年間の英語コース(E S L)を受講してからC I Uに入学することも可能なので安心してください。また個別チューターで英語の指導を受けることも可能ですご安心あれ(何回言うねん)

とにかく大丈夫だよ〜ってことはお伝えできたかと思うので、ここからは私なりの英語の勉強法を紹介します🍀

Layka流少しでも楽しく学べる学習法!

私は主にNetflixとYouTube、インスタを通してスラングや言い回しについて頭に焼き付けてました:)

Netflixを見る際はパソコンのchrome拡張機能の二言語同時字幕機能を使って日本語と英語を同時字幕で見て、現地での言い回しや日常会話をノートに記録して繰り返し使うように楽しみながら学習していました、めちゃくちゃおすすめです🌷

やっぱり教科書英語ももちろん正しいけれど、日常会話で使うなら堅苦しい言い方が多いな〜と勉強しながら痛感しています。

ドキュメンタリーを二ヵ国字幕で見るのはかなり日常会話やネイティブの言い回しが学習できるので重宝しています。

他の生徒の方はYouTubeでIELTSの練習動画を聞き流しで使っているなど自分にあった方法で進めているみたいです🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。